Director & Official Profile

Our Hope

理事・役員紹介

日本ペアレント・トレーニング研究会が発足しました

2016年の発達障害者支援法の改正では家族支援がより強く打ち出されています。
厚生労働省も発達障害支援体制整備事業の中で、ペアレントトレーニングの普及を推奨しています。
しかし、「受けたいときに、近くで受けられるペアトレがない」「ペアトレをうけてみたが、効果がなかった」という保護者の声、「ペアトレを実施したいが指導者になるのが難しそう」という支援者の声が聞かれるようになってきました。すなわち、ペアトレ実施機関・それを担う人材の不足が大きな課題となってきています。

本会では(1)ペアトレの研修会、研究会の実施、(2)指導者の育成、(3)研究及び資料収集・情報交換などを行っていきます。当面は、「ペアトレ基本プラットホーム」として「ここだけは おさえておきたいペアトレの内容・運営」を普及していくとともに、その効果判定を行います。
あわせて、指導者養成研修を開催したり、全国のペアトレの情報共有を行っていきます。身につくペアトレを地元で受けられることで、保護者は子ども理解を深め、かかわりの技術を身に着けるだけでなく、関係機関との連携も上手になることが期待されます。
より多くの発達障害およびその可能性のある子どもが輝きながら成長し、親子の笑顔が増えていくことを願って、会員の皆様と本会を発展させてまいります。

ご協力くださいますようお願いいたします。

一般財団法人ハートランドしぎさん子どもと大人の発達センター岩坂英巳 立正大学心理学部中田洋二郎 鳥取大学医学系研究科臨床心理学講座井上雅彦

会長

岩坂英巳

一般財団法人ハートランドしぎさん子どもと大人の発達センター

1987年奈良県立医科大学精神医学教室 入局 同 助手、講師経て
2004年奈良教育大学教授 (2007 特別支援教育研究センター長)
2016年一般財団法人信貴山病院ハートランドしぎさん子どもと大人の発達センター長

副会長

中田洋二郎

立正大学心理学部

1974年東京民生局心身障害福祉部(心理判定員)
1976年国立精神衛生研究所児童・精神衛生部(研究員)
1986年国立精神・神経センター精神保健研究所・児童思春期精神保健部(研究室長)
2001年福島大学大学院教育学研究科(教授)
2004年立正大学心理学部臨床心理学科(教授)

副会長

井上雅彦

鳥取大学医学系研究科臨床心理学講座

1992年兵庫教育大学 学校教育学部附属障害児教育実践センター 助手
1999年兵庫教育大学 学校教育学部附属発達心理臨床研究センター 助教授
2005年兵庫教育大学大学院 学校教育研究科 臨床健康教育系 准教授
2008年鳥取大学大学院 医学系研究科 臨床心理学講座 教授

理事・役員一覧

井澗知美
大正大学心理社会学部臨床心理学科
伊藤啓介
広島国際大学心理学部心理学科
井上雅彦
鳥取大学医学系研究科臨床心理学講座
岩坂英巳
ハートランドしぎさん子どもと大人の発達センター
奥野裕子
大阪大学大学院連合小児発達学研究科
温泉美雪
田園調布学園大学人間福祉学部心理福祉学科
式部陽子
奈良教育大学特別支援教育研究センター
庄司敦子
まめの木クリニック 発達臨床研究所
辻井正次
中京大学現代社会学部
永井利三郎
プール学院大学教育学部教育学科 大阪大学名誉教授
中田洋二郎
立正大学心理学部
野邑健二
名古屋大学心の発達支援研究実践センター
原田剛志
医療法人悠志会 パークサイドこころの発達クリニック
免田賢
佛教大学教育学部臨床心理学科
弓削マリ子
花ノ木医療福祉センター 花ノ木児童発達支援センター
米山明
心身障害児総合医療療育センター 小児科
[監事]長瀬美香
心身障害児総合医療療育センター
[顧問]齊藤万比古
恩賜財団母子愛育会愛育研究所